topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウル最終日 - 2014.02.06 Thu

あっちゅー間の最終日。

朝はゆっくりめのチェックアウトで、朝食は部屋で昨日買ったパンで済ませ。

荷造り点検

多分20kgは超えてるかなぁ・・・と思いながら、まぁええやって

スーツケースを閉じた。

チェックアウト後、免税店に寄って、まだまだショッピング

ソウル20

↑ スタッフさんの超お勧めの馬油クリーム

肌の悪い人が病院でなかなか治らなかったのが、このクリームで

綺麗に治ったらしい。じゃぁ買ってみようって。

1つやと5000円くらいかな、4つ買うと3000円台まで値下げって事で

そのへんにおった友達に「買いーっ!」って強引に。えへへ

その後は、ちょっと観光で青瓦台(大統領官邸)へ

ソウル17

↑ 角かどに警察官が見張ってる広場にて見物やけど

ここからは、名の通りの青い屋根の大統領官邸は見えないんですけど・・・

官邸裏は軍事施設で、あの山にはミサイルが設置されてるんやて。

怖い怖い。

バスに乗って移動。一瞬、官邸が見れたゎ

お次は、北村韓屋へ。

伝統的な家屋が残されてる町並みで、今では結構。地価も高く

高級住宅地もまわりにあるらしい。ヨン様も最近ここいら辺に豪邸を建てたって。

ソウル18

坂道ばっかりで、ちょっと疲れたゎ・・・

さーてランチタイムは石焼きピビンバ。

ソウル19

美味しいのは美味しかったけど、全然味が薄く、キムチにコチュジャン入れまくって食べた。

具はちょっと日本で食べるのと違いはあった。

食後、食料品店に立ち寄り、最後のショッピング。

ここは以前も来た事がある。確かぼったくりもええとこの店。

なんせ高い!

でも、残ったウォンを使い切ろうと、泣く泣く買い物。



いざ、仁川国際空港へ。

チェックイン前に、スーツケースにお土産を詰め、

えーい、手荷物を少なくした。

そしてチェックイン 

一人ずつカウンターで荷物を預け入れる。

ドキドキ・・・重さが・・・

スタッフさんが、「ほんとは20kgまでですが、今日はお客さんが少ないので

25kgまでは大丈夫でしょう。もし超過してたら、グループツアーだから

交渉してあげますね」って。


しかし、二人でデジタル表示をちらっと見ると

27kgあるやおまへんかーー

スタッフさんと一瞬氷りついた。受付嬢の顔を見ながらドキドキドキドキ

なんてことない。私のスーツケースにラベルが貼られ、コンベヤで無事に流れていった。

セーフ!!!

スタッフさんと顔を見合わせ・・・にんまり

受付の人が新人でなかったのが良かったと。

新人だと、規則や規定に忠実で、厳しいんやそう。

アシアナ航空、ばんさいっ!!!


免税店でタバコを買ったんやけど、韓国タバコのお味は微妙。

ソウル22
ソウル23

メビウスも日本のとは少しだけ味が違う。

高松空港の免税店では2,500円

仁川国際空港の免税店では1,900円ほど。安いねぇ




また、あっちゅー間に高松に到着

ソウル24

雪が降ってる 

高速道路は止まってないのか心配しながら。入国手続き。

税関を通る時、私の手荷物が友達のカートに乗せてあったので

先にとっとと通って行ってしもうた。

って事は

タバコなんて何カートン持っててもどうにでもなるやん!

日本産1カートンと外国産1カートンまでやったら大丈夫って規則。

日本産2カートン持ってたけど・・・

くそーっ!もっと買ったら良かった。




高速道路もなんとか走れて、無事に帰宅

ちょっと後悔もあったけど、楽しい楽しい韓国旅行でした。

絶対また行くよ!



ソウルへ(2日目) - 2014.02.05 Wed

2日目の朝。

朝ご飯もついてないツアー。

昨夜教えてもらった、お粥専門店へ。

ソウル4

↑ 10,000ウォン(約1000円)高いなぁ~

ちょっと私のお口には合わなかった・・・

薄味でキムチと食べるとまぁまぁ・・・って感じ。


その後、現地スタッフと合流して、眼鏡屋さん、化粧品屋とか

買いたいもんの店に案内してもろうた。

私は最近乱視で、夜の車の運転なんて怖い!信号が5つくらいに見えるし

対向車のヘッドライトが縦長に走って、全然見えん状態。

ひとつは持ってるけど、もういっちょ作っておこうと。

ソウル5

日本語ばりばりOKで、日本円支払い。

もうちょっと安い(3,000円くらいの)眼鏡をと思ってたけど、

セールス上手な店員さんに負けた・・・7,000円。

ソウル6

ついでにサングラスも購入(10,000円)度なしサングラス。

眼鏡屋さんに用事がない友達の何人かは、朝鮮人参を買いに。

5、6万円ぐらい使ったらしい・・・すごいなぁ。

ソウル7

↑ スタッフさんお勧めの化粧品屋さん

ソウル8

取り敢えず、カタツムリのクリームやら、CCクリームなどお買い上げ。

最近はBBでなく、よりカバー力のあるCCクリームが流行との事。

明洞をウロウロして買い物して、お昼ご飯は焼き肉

ソウル9

味付きカルビが、もう最高に美味かった!!!

あ~幸せ

昼食の後は、みんなで楽しみにしてた、チマチョゴリを着てのスタジオで撮影

ソウル10

韓流ドラマでも時代劇の宮廷で見られる、尚宮さんぐんのカツラを

被ったりと(私はしてないけど)集合写真を撮ったり、ゲラゲラとほんまに楽しかった。

料金はひとり7,000円・・・高い・・・

その後、ロッテマート(大きなスーパーマーケット)へ

お菓子やら、お茶やら購入。

特に「五味子茶」ってのを狙ってて、探し回った。

このお茶、飲む人によって味が違い、身体のどこが悪いのかがわかる。

ビタミンCも多く、体の調子を整えてくれると。

味はアセロラドリンクみたいな感じ。酸味を強く感じるのはストレス。

私は帰国後、飲んだところ、酸味がキツかった。

ロッテマートから歩いて、南大門へ


ソウル11

↑ 昔の都の正門。何年か前に放火で焼けて、復元されてる。

この門の向こう側には南大門市場がある。

ソウル12

↑ まぁゴチャゴチャした市場。うさん臭いお店がいっぱい。

日本人観光客を見つけると、呼び込みが激しい。

「バッタもんあるよ~」「秘密の部屋あるよ~」

おいおい!って感じで無視。

色々物色してる間に、とうとう起こってしまったアクシデント

ひとりがはぐれてしまって、行方不明

携帯は出ないし、手分けして入り組んだ市場を探しまくり・・・

小1時間後、スタッフに連絡が入り、ロッテホテルにいると言う。

みんなで迎えに行き、無事合流。

集合場所を聞いてはいたんやけど、誰に尋ねてもわからんと教えてもらえず、

大きなホテルに行き、スタッフの電話番号を持っていたので、そこに連絡を入れてもらったとの事。

あ~良かった。

7人のうち、一番危なっかしい人やったので、やっぱり・・・笑

次はリードでもつけとこか

日も暮れかけ、Nソウルタワーへ

ソウル13

以前大雪のため上れなかったタワー。リベンジ!

ソウル14

夜景がむちゃくちゃ綺麗で、ロマンティック。恋人の聖地だけあって

いちゃつくカップルも。

このソウルタワー、空気汚染の度合いによりライトの色が変わるらしい。

4段階あって、数日前、中国の影響でPM2.5のせいで、初めて一番悪い「赤」だったそう。

この日は一番空気が綺麗「青」   良かった。


晩ご飯はサムギョプサル(豚バラの焼き肉)

ソウル16

あと、食べてみたかった「渡り蟹の醤油漬け」を注文(5000円)

韓国ではご飯泥棒とも言われ、ごはんがよく進むんやって。

でもお値段高いよなぁ。みなで突っつくが、味は・・・・辛い!塩っぱい!

まぁ、何事もチャレンジ!

お腹もいっぱいになった所で、またまた買い物。

お次は東大門市場へ

ソウル15

東大門市場の方は、南大門と違い、若者のファッショナブルな感じで

服屋さんがぎっしり入ってるビルへ。

先日、娘の誕生日やったので、かわいいトレーナーなど買って

カフェで明日の朝食のパンを購入。

ホテルへ。(夜10時)

まぁ、なんと充実したぎっしり濃厚な一日やったんでしょ。

さて、今から荷造り。これがまた大変

もう クタクタで足がぱんぱん。

昼間購入した足のピーリングパックをやってみた。

ソウル17

疲れた足には最高

60~90分足形のパックに足をつっこみ、後は洗い流すだけ。

5~7日後、ポロポロ角質が取れるらしい。

写真はちょうど6日目。シワシワの皮膚になって、どうなるんか不安やったけど

これからが大変 剥ける剥ける、脱皮や脱皮。

もうバスタイムで湯船に皮が浮いてしまうほど・・・

でも、その後はツルツル

パックしながら、日本酒を飲む友達とテンション高く、ゲラゲラ涙流しながら語らい

一日が終わり。

あ~、もう明日帰国やて、もっとおりたいなぁ・・・





ソウルへ(1日目) - 2014.02.04 Tue

旅行が好きやけど、先立つもんがあらへん私は、やっぱり格安ツアーよ!

っで、ネットで探して格安みっけ~

2泊3日ソウルツアー 19,800円どーよ。

そりゃ、もちろん燃油サーチャージと諸税が+1万円くらいやけど。

ホテルも昭和の匂いのしそうなとこやし。でも買い物目的なら全然


2年前に行った時からは2割ほどレートは悪いのがちょっとねぇ。

以前は大寒波!過去blog

今回は寒波! 

寒波女かい・・・


今回はお隣、香川県の高松空港出発で初めての空港。

ソウル1

友達と総勢7名で出発 

格安ツアーだけに、夕方のフライトでホテルには

夜の10時過ぎに到着。

それでも、その時間から明洞みょんどんへと繰り出し散策。

気温は-5℃。さっぶ!

現地スタッフの方に、明日行く眼鏡屋さんとか教えてもらったり、

ここには書けない怪しいお店も、まだ開いてたので行った。

翌日2日目はフリータイムなんやけど、現地スタッフの方に色々案内してもらう約束を。

彼女も明日は暇らしい。7人団体やとひと儲けできるわなぁ。

っで、明日朝の待ち合わせを約束して、お腹が減ったのでホテル近くの居酒屋へ。

機内食が最高にまずかったから・・・


ソウル2

なにやらこの店、日本語が通じず、地元の人ばかり。

でも店内に少し日本語がわかる人がおったので、その人を介して色々注文。

参鶏湯、トッポギ、チヂミ・・・などなど注文してたらふく食べて、一人1300円ほど。

あ~美味しかった

ソウル3

↑ 私は3人部屋。おどろいたのは、床暖房!

むっちゃ温い・・・いや暑い!ほどで

写真手前のスペースもすっごい広くて、大きなLサイズのスーツケースを

3個広げても余裕。快適快適。

明日の予定を考える。楽しい~

友達がスーツケースから日本酒を取り出し飲み出す。

持ってきたんかいっ



っで、就寝。




格安旅行 - 2014.01.19 Sun

新聞広告を見て、格安旅行にいざ!


バスに揺られ、着いた所は「多賀大社」

多賀大社1

琵琶湖近くにある。

伊勢神宮の天照大神の お父さん&お母さんが祀られてる。

いざなぎのみこと&いざなみのみこと

夫婦っつーもんが発祥とか。

御利益は→延命長寿、厄除け、縁結び、家内安全、交通安全

多賀大社2

この日は平日で、ひっそりとしてた。

多賀大社3
 ↑ 絵馬はしゃもじ型。

延命長寿にあやかって、家にはしゃもじを購入。

娘に縁結びのお守りでもって思ったけど、大学生活でときめきが無いらしく

もったいないから買うのをやめた。やっぱり買っとけば良かったんか・・・


だんごを頬張りながら、バスに乗り、お次は・・・

この旅行のメイン、なばなの里へ

ベゴニアガーデン1

イルミネーションが目的なんやけど、到着時間が早く

取り敢えず、里内の温室のベゴニアガーデンへ。

ベゴニアガーデン2

まぁ、ステキ

ちょっと他にはない雰囲気で、ちょっと感動!


里内で腹ごしらえ、お土産を物色してる内に日も暮れ、

鐘が鳴り響くとイルミネーション点灯


なばなの里1

       ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

なばなの里2

もう、綺麗でうっとり~

なばなの里3
 何処をみても
 イルミネーションで
 ほんまにうっとり~


 ↓ この写真が一番気に入ってる!

なばなの里4

里内はイルミネーション点灯後は一方通行になって、道順に歩いて行く。

 ↓ トンネルの向こうには、今年のテーマの富士山があるはず

なばなの里5

わくわくしながら・・・

出たーーーーーっ!お~綺麗~

なばなの里6

音楽が鳴っていて、富士山の四季を表現。日の出から春夏秋冬と

イルミネーションも変化していって、綺麗やった。


帰りは違うトンネルをくぐって

なばなの里7


 トンネルの名前は

 「紅葉」

 なんか目がおかしくなって・・・




なばなの里を堪能して後に・・・

今夜の宿泊は大津プリンスホテル。琵琶湖の湖畔。

大津プリンスホテル1

 格安旅行なので

 4人一部屋

 ツインルームにエキストラベッドが2台

 ちょっと手狭やったけど、

 いえいえ、文句はございません



最上階のスカイラウンジ「トップ・オブ・オオツ」で乾杯。

大津プリンスホテル2

夜景をみながら、酒の肴に近江牛フィレステーキを4人でちょっぴりずつ

ちょっと贅沢を味わいました。

ただ残念やったのが、温泉ホテルではないらしく、部屋の湯船につかったのであった。


翌朝は伊勢神宮へ・・・


伊勢神宮1

伊勢神宮2

初めての参拝。

ちょっと緊張気味に、みそぎをして、正宮へ。

最近は式年遷宮があったので、参拝客もどーんと多いらしい。

正宮も正面から参ろうと列ができると聞いたけど

この日はまだ少ない方で、なんなく参拝。


大木からパワーを貰おうと、スリスリ&抱きつく

神社仏閣はええねぇ。厳かな気持ちになっって

色んな日々の喧騒を忘れさせてくれる。


お参り後はお守りを購入して、おはらい町とおかげ横町散策へ。

やっぱりここに来たからには「伊勢うどん」が食べたいねぇ

伊勢うどん

伊勢うどんは、うわさ通り、柔らかく太い。胃に優しいんやろうなぁ。

たまり醤油をぶっかけてあって、おなかにすーっと入っていった。

ごちそうさま。





この旅行で途中、真珠のお店に少し立ち寄って見せられたけど

この格安ツアー、たったの1万円

もちろん4人一部屋、食事は朝食1回のみやけどね。

でも、安いよな~

行けて良かった。歩き倒して足がゾウさんやけど・・・



御利益ありますように・・・




気になる、超へんぴな博物館 - 2014.01.05 Sun

娘と荷物を積んで、送り届けるついでに、

以前から気になってた場所

海洋堂 ホビー館と かっぱ館 へ行ってみた。

昔から私はフィギュアとか食玩が大好きで
(あ、でもオタッキーまではいってないで)

海洋堂の作る、ガチャポンをよく回してましたゎ。

好きなキャラクターをコンプリートさせるまで、何千円も突っ込んで・・・

ほんまに、だいの大人がお金持ったら、こんなんか・・・

っとまぁ、昔の事で・・・



高速 高知道も四万十まで延びていて、でも遠かったわ

海洋堂1
まぁ何でこんな ど田舎の山の中に こんなもん作ったんかはHPを読み解いてもわからん。

道中せっまい道やったもん。


海洋堂2
館内に船がどどーんとあってビックリした。

ケンシロウさんもお出迎え。

所狭しと作品が陳列されてて、感動の出会いも。
海洋堂3
 
↓ 娘の目がキラン
  ダンボーと言うらしい。私は知らんかったけど、なんかカワイイ
海洋堂4
↓ 私の目がキラン ジェイソンちゃん!
  あの当時、どんだけビビリもって映画を観たことか。
海洋堂5

懐かしのキャラもいっぱい

海洋堂6

↓ ルパン三世の銭形突撃隊みつけて一人ゲラゲラ笑ってた。
海洋堂7
↓ こっち系もいっぱいあって、良く出来とる。感心。
 海洋堂8

↓ あったよあったスターウォーズもん
  このミレニアムファルコン号が好きでねぇ
海洋堂9

他にもガンダム、ゲッターロボ、ジブリ、ポケモン、恐竜もん・・・

ほんま楽しかった~


しばらく堪能して、ここから5分ほど車を走らせた所に

かっぱ館っつーのがある。あらゆる かっぱ を集めたミュージアム。

かわいいんから気持ち悪いんまで、ようまぁ、こんなけ集めたなぁっと。


かっぱ1

ホビー館とかっぱ館 共通チケットは1200円也。

かっぱ2

ホビー館で感動しまくった後やから、感想は・・・まぁまぁやね。

かっぱ館から先に行った方が良かったかもねぇ。

かっぱ3

色々観て楽しかったのは間違いない。


ホビー館で購入したお土産はと ↓

お土産
何が入ってるかわからん福袋みたいなの。800円で中身は5つ。

ねこのミイラ、アリスシリーズのライオン、ハムスター、あとようわからんのが。

娘んちに置いてきた。

入場記念と、龍馬パスポート特典でももらちゃった~

おまけ

龍馬パスポートとは、高知の観光施設や体験、ショッピング、食事を提携してるところで

このパスポートにスタンプを押して貰う→グレードアップで特典内容が変わる

そいでもって、抽選で色んなモンが当たるかも

って言うような、よう出来たパスポート。→コチラ

やっと私もグレードアップ出来る

高速のSAでコーヒー無料券とか貰えたり、ホエールウオッチングの時も500円引きやったし

何かと高知に行く機会が多いので、役に立ってますゎ。



今度は何処に行こうかしら・・・






鯨!リベンジ! - 2013.07.28 Sun

初めてホエールウオッチングにトライした5月。

残念ながら波が悪く、中止になった苦い経験・・・

昨日、リベンジ!

ホエールウオッチング1

写真は前回乗った船。今日は2隻出てた。

先に行ってた船が ニタリクジラ情報があったので、私の乗った船も

ポイントに急行(と言っても、1時間半)


潜って → 息吸うて → 潜って・・・・

何処に出てくるのか・・・


クルーが発見すると、マイクで叫んでくれる

右ーーーーーーっ!船の下ーーーーーーーっ!

前ーーーーーーっ!


私らは船の揺れに、おろおろしながら見回すって感じ。

船が止まったとたん、すっごい揺れで、片手で手すりにつかまり

片手でカメラを構えてシャッターを押すってな具合。


一度潜れば10分ほど浮上せずで、しばらく待って

だいぶん先で鯨の潮吹きを見つけては、船がダッシュ!


鯨の横から見せてあげたいと、クルーがおっしゃるけど

どうも今日の鯨さん、船の前へ前へと進んで行かはる。


私は船首で手すりにしがみついてたので、こんな感じの写真。

ホエールウオッチング2


ホエールウオッチング3

ホエールウオッチング4

ホエールウオッチング5

ホエールウオッチング6

ホエールウオッチング7


短い時間しか浮いてくれず、ゆっくりとは見られなかったが

まぁ、この鯨さんを3回ほど見るには見られたって事で満足。



天候にも恵まれて無事に出航したけど、帰りはちょいと横風が出てきたとの事で

4度目の鯨さんの浮上をあきらめ、丘へ・・・

思ったよりも気持ちよい航海。酔いもせず、ひたすら寝て寝て・・・

360°水平線も生まれて初めてやったし、たいへん良かった。


超楽しかったので、また行こうと思う。

夢は鯨をもっとじっくり見るのと、イルカの大群に出会うことと

鯨のブリーチングを見る・・・難しいかな・・・


ホエールウオッチング8


ではまたお逢いしましょっ!鯨さんっ!




高知旅行 - 2013.05.30 Thu

旅行って言っても隣県ですが・・・先日行ってきた。

でもちゃんと計画立てて、ホテル予約して・・・

メインがホエールウォッチング

ホエールウォッチング1

桂浜から出航。午後の便に予約していて、もう楽しみで楽しみで

スタッフの方が

「午前便は風で欠航となり、午後はちょっと風が止んできました。

イルカ の群れの情報が割と陸近くであったので、そこまで行ってみます」

との事で、いざ出航!

ホエールウォッチング2

湾内は波もなく・・・少し走った頃に波が立ってきた

船内放送では、

「ちょっと風がありますねぇ。イルカ情報があった所までは、普段は20分で行けるんですが

今日は波があるので40分くらい掛けて行きますねぇ」

走る事5分・・・

もう、ジェットコースターのように揺れまくり・・・

再び船内放送で、

「ちょっと無理みたいです・・・せめて坂本龍馬像が見える所まで行きますね」

走る事3分・・・

「無理です!中止します!すみません!引き返します!全額返金します!」




とほほ・・・



以上、初めてのホエールウォッチングでした。残念。





全額返金してもらい、すぐ近くの桂浜でお土産物でも物色しようと立ち寄る。

イカ焼き
うまかった~

ホエールウォッチングが4~5時間の予定やったので、えらい時間が空いてしもた。

どうしよかと検討。

海があかんかったら川は?

っで、四万十川までは遠すぎるので、近くの清流「仁淀川」へ

仁淀川1

屋形船を乗ろうと電話して予約。

曇り空でしょっと肌寒かったけど、約50分の船旅。

仁淀川2

仁淀川3
少し日が差すと、さすが以前に、水質全国NO.1になったことがあるだけの川。

綺麗

沈下橋を見て、帰りに車で渡ってみて、ドラマ「遅咲きのひまわり」を思い出し、

いざホテルへ。

ホテルは街中にあるビジネスホテル。ネットで予約するとむっちゃ安い!3千円代。

チェックインを済ませ、徒歩3分ほどの「ひろめ市場」へ食事に。

ひろめ市場
さすが観光地、人でごった返しで、なかなか席を確保できず、夕食にありつけるまでに

時間がかかって・・・

お腹いっぱいになって、商店街散歩して、本日は終了。



翌日はもう一度、ひろめ市場に行って買い物。

韓国人らしき方のお店が楽しかった。なんたって安い!

服やらバッグやら買って、満足



ってな感じで旅も終わり。

預けたワンコのお迎えがあるので、早々に高知を後にした。



ホエールウォッチングは今年中に、絶対に再トライするつもり!

待っててよ!クジラちゃん!





山へ - 2012.10.16 Tue

毎年恒例の剣山へ 

いい季節、紅葉が始まってるので楽しみに車を走らせた。

が、神山からの国道438号線のひとつ峠を越えたら、

この先通行止め」とな。

ここまで来て・・・

通行止めの看板に書いてあった道路局に連絡、迂回路を尋ねた。


どうやら数㎞引き返し、中尾山高原経由で遠回りせんとあかんとか。


初めてのルートなのでナビをセットしていざ。



なんとか中尾山高原っつーところに到着。

中尾山高原1

初めて来たけど、案外ええ所。

白樺も生えてて、高原っちゅー感じ。

中尾山高原2

公園内にお池があって、せっかくなんで辺りを散策。

中尾山高原3

ひと気のない公園で、寂しそうに泳いでる鯉たち ↑


あんまり長居もできんので、目的の剣山リフトのある見ノ越へ 

ほとんど車が通らないのか、結構の悪路で

ちょっと運転に疲れたわ


予定より1時間ほど遅れての到着。

さすがに肌寒く、澄んだ空気。


剣山1

腹ごしらえに、うどんを頂いて、いざリフトでGO(片道1000円)

紅葉の季節なもんで、人も結構いてはった。


 ↓ リフトはちょっと怖いけど、眺めは最高
剣山2

山頂付近は雲で覆われて、リフトが上がっていくにつれ

風が吹き始めて、一気に体感温度が下がる

西島駅に着く頃にゃぁ、寒いのなんのって・・・


剣山3

西島駅付近に外国人のグループがいて、「頑張ってね~!」って声かけられたけど

「ここから上には登らない、下に降りるだけ、頂上は興味ない」って言ってやった。

なんやって顔してたけど


小1時間掛けて見ノ越まで降りた。

ほんま、マイナスイオンいっぱい吸ってリフレッシュ!


剣山4

あと1週間もすれば、もっと紅葉が下に来てるんやろーなぁ、

また来たいなぁ~って思ったわ。


帰路は同じ道を戻らず、貞光の方からにした。




やっぱり年々体力が無くなってるのがわかる

頑張れっ!私。




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ドーラ

Author:ドーラ
ハンドメイドが大好きな
スタミナの無い、大学生の母。

●初代blog→ドーラドーラがつぶやいた

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

いらっしゃいまし~

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。