topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京2日目 - 2009.05.14 Thu

帰国後2日経つけど、まだ筋肉痛・・・
それでは北京2日目の振り返りを。

*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*――*☆*

2日目

pekin1

 ホテルの中庭に面したカフェにて
 朝食
 洋・中料理のビュッフェスタイル。

 ビュッフェは食べ過ぎるのが難点。

 でも美味しかった~



8時にロビーで現地添乗員さんと待ち合わせ。
今日の午前中は楽しみにしていた万里の長城見物&ウォーキング
北京北駅から八達嶺駅まで列車で約1時間の旅。

pekin2
 
 駅舎に入るのにも
 セキュリティーチェックがあった。
 列車が到着してからでないと
 ホームにも入れない。



万里の長城に到着。
まずはロープウェイで「北八楼」まで一気に上がり
割と緩やかな坂(女坂と名付けられてる)を
「八達嶺城門」まで約1時間かけて歩いて下って行く。

pekin3 pekin4

↑ このロープウェイがまたコワかった
添乗員が言うには強風時は途中でも止まるらしい・・・ヒェ~

pekin5

 さすが世界遺産の大観光地
 人・人・人・・・
 
 この万里の長城が
 筋肉痛の始まりやった

 
pekin6

 赤い矢印のところが目的地
 しかも何が緩やかな坂道や!
 写真を見ての通りの急勾配
 (緩やかな箇所もあったけど)
 
 手すりを持たな下れんわい!

 通称「女坂」がこれなら「男坂」はどんなんや!
 (一部60°の急斜面があるらしい)



無事に下り終えて、息つく間もなく車に乗り
昼食へ。

昼食の前に、中国の七宝焼き見物。
(実質、お土産物屋の実演販売みたいなもの)

pekin8

 2階で中華弁当を食べて
 1階は土産物屋。
 翡翠や七宝焼きを物色
 国営らしいので、信用できるかな。



午後からは世界遺産の明の十三陵へ。

pekin7 pekin9

明朝13代にわたる皇帝・皇后のお墓。
広~い土地に13個のお墓があって、たった1カ所「定陵」っていうお墓だけが
中身が発掘されてるらしい。
写真右は亀の石碑。頭とお尻を撫でるといい事があると。

定陵の地下に皇帝と皇后の柩などがあるんやけど
お墓って事で気持ち悪いので撮影はやめた

pekin10 pekin11

↑ これは神路。言わば参道。
長過ぎ
800mほどあるらしい。万里の長城に地下墳墓の階段後で
もう歩きたくない・・・
添乗員さんの提案で、電動カートを借りた(一人5元)
写真右はこの神路に13対で置かれている石碑。
一つの石から彫り上げられたんやって。
大きさがわかりにくいけど、身長よりはるかにデカイ。

お墓をあとに、次は北京オリンピック会場へ。

pekin12

 オリンピックのメイン会場「鳥の巣」
 ちょっと離れた所からの見物やったけど
 超デカイ。



pekin13
 鳥の巣の近くにあるホテル
 なんと7つ星(世界に3つしかないんやとか)
 4つの建物が合わせて龍の形に見える。
 建物にでっかいオーロラビジョン
 ずーっと映像が映し出されてる。
 スゴイなぁ・・・最低1泊50万とか言ってたなぁ。



この後は夕食タイム。
これも楽しみにしていた北京ダック
「北京大菫烤鴨店」←なかなか予約が取れないらしい

pekin14 pekin15

pekin16

オシャレな内装で、出てくる料理の盛り方もオシャレ。
ダックは目の前でさばいてくれて、ワクワクしながら「待て」状態。
初めて食べた北京ダックはほんまに美味しかった

食べ過ぎて腹は苦しいは、足は痛いはで
今日は早めにホテルへ。

pekin17

とにかく眠たい・・・
持参していった湿布を足に貼りまくって、おやすみ
(北京観光へのお供は湿布よ)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ひぇ~すごい坂・・・根性無しの私は絶対無理!!
お料理はどれも、これも美味しそうv-10

やっぱ、旅は美味しいものを食べるに限るだよねっv-398

↓やっぱり、中国の空はどんよりしてるんだねぇ~
do-raが中国行ってる時、こっちは晴天だったよっ!
日本と、近いから多分、天気も良いと・・・
良かったねぇ~って思ってたんだけど・・・
本当なんだねぇ~空気悪いんだ=3

中国の春は黄砂の影響でいつもこんな感じみたい。
空気が悪いって確かに。
ずーっと喉がイガイガしてたもんv-389
喘息持ちの人はダメやろー。
春以外に行った方がいいね。
万里の長城で晴れてたら、さぞかしイイ眺めやろーなぁと、ちょっと悔やんだゎv-390


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dohra.blog67.fc2.com/tb.php/451-d3c0dd9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

北京3日目 «  | BLOG TOP |  » 北京1日目

プロフィール

ドーラ

Author:ドーラ
ハンドメイドが大好きな
スタミナの無い、大学生の母。

●初代blog→ドーラドーラがつぶやいた

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

いらっしゃいまし~

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。