topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港マカオの旅日記2日目 - 2007.12.05 Wed

マカオのホテルで朝食(ビュッフェ形式)
やっぱりホテルの従業員はふてぶてしい態度・・・
目の前で玉子を焼いてくれるコーナーがあって、目玉焼き目玉焼きを注文。
焼き具合を怒り気に聞いてきた。(後でその事に気がついた)
英語で言ってくれてもなかなか理解できないのに、中国語で聞かれたもんやから
何を言ってるのか分からず、適当に首を振ってみたら・・・
超レアで持ってる皿に放り込まれた(ここで気がついた)
白身だけしか焼けてない・・・食べたら黄身は冷たかったぞ
腹大丈夫やろーか・・・(なんとか大丈夫やった)

気を取り直して、いざ観光へ

聖ポール天主堂跡1

↑世界遺産の聖ポール天主堂跡
1602年イエズス会により20年を費やし完成した天主堂跡。火災で焼けて正面のこれだけが残ってる。
聖ポール天主堂跡2
 これは天主堂の裏側。
 ほんまに薄っぺらい。
 なんか舞台のセットのようや。
 もし全部残ってたら、素晴らしかったやろーに。
 フランシスコザビエルさん、頑張ったんやね~
 小学校の時かなぁ・・・
 教科書のザビエルさんをバカにして
 ラクガキまでしてごめんね~



大三巴ナーチャ廟

↑世界遺産の大三巴ナーチャ廟
1901年に建てられた中国寺院。中国の神童ナーチャを祀る廟。
ちょっと怪しい感じがしたんで、中は覗いてこなかった。

聖ドミニコ教会1 聖ドミニコ教会2

↑世界遺産の聖ドミニコ教会
17世紀に建てられたバロック様式の教会。
残念ながら外観修復工事中で、肝心なパステルイエローの建物を拝む事ができなかった

聖ドミニコ教会3
 痛々しそうなキリスト様が・・・
 とてもキレイで静かな教会(当たり前か)
 懺悔室があったので、娘に講義したけど
 理解できたんやろーか!?
 あたしゃ毎日懺悔せなあかんやろーなぁ



セナド広場

↑世界遺産のセナド広場
異国情緒あふれる、パステルカラーのコロニアル風な建物が並んでる。
前日もチラっと見たけど、ほんまなかなか素敵な広場や。

マカオタワー1 バンジーベアー

↑マカオのシンボルタワー、マカオタワーや。
時間があったので、急遽見学できることに。
ここではバンジージャンプとスカイジャンプ(バンジーみたいに跳ね戻らず、一気に下降)とスカイウォークができる。
バンジーベアーがむっちゃ気に入って購入(99香港ドル。約1500円也)
今PCの前の窓に宙づりされてますなんかムゴイって声もあるけど・・・

マカオタワー2

↑マカオではたまに空気が霞んで(ガスる)景色がよく見えない事があるんやって。
今回の旅行がまさしくそれに・・・
雨よりマシやけど、折角の景色が・・・

マカオタワー3
 いたよ、いたよ!
 気が狂った人が・・・
 超高層タワーの外を歩いてるよ
 もう、見るなり変な汗が出てきて
 娘と笑うしかなかった。
 ガイドさんが言うには、
 足下は透明でないし、幅が1.8㍍もあるから
 全然怖くないよって。
 そんなわけないやろーっ!
 ツアーの中で希望者を募ったが、
 誰も申し出なかった(ビビリばっかりや~、私もやけど)
 バンジージャンプする人の気がわからん!
 時間があればジャンプする人を見られたらしいが
 残念・・・



やっとここで昼食タイム

ポルトガル料理 スイカジュース

↑ポルトガル領だった名残で、ポルトガル料理を。
たいして美味しくはなかったけど、チキンと魚のフライとスパゲッティ。
スイカジュースを注文。う~ん、これが微妙やったっつーか失敗
要するに、スイカの絞り汁やんか。水くさい・・・
娘にスイカ食べるみたいに塩入れてみる?って言ってみたら、即実行。
ちょっとマシになったみたいや。やれやれ

食後、また高速船に乗って香港へ・・・
出国と入国審査では、またドキドキと・・・

香港街並

↑香港の町並み。近代的な高層ビルの横に、古い汚いビルがありーので
なんか不思議なところや。

香港競馬

↑競馬場
香港の男性の殆どが競馬をするらしい。博打大好きな国民性やね。
だから、お金がある時には現金を置いておかず、すぐに金などに換えるんやって。
現金で置いておくと、博打するために家族が持ち出してしまうかららしい。
それで香港は金やプラチナの商いが盛んなんや。

ビクトリアピーク

↑香港の街が一望できるビクトリアピークからの眺め。
一望できるはずやったが、ガスっててこんな感じにしか

これからレイユームーン地区へ夕食だ。楽しみにしていた海鮮中華料理

魚市場

↑ここらへんのレストランでは、目の前にいくつも並んでいる魚市場で買った具材を持ち込んで料理してもらうシステムらしい。今回は時間もないので、出されたものを。

海鮮中華料理1

↑海老、蟹、魚、チンゲンサイ、焼きそば・・・etc たっくさんの種類が次から次へと。
ここのレストランのおっちゃんは機嫌が良かった

ほたて えび

↑貝柱に春雨とニンニクのタレがかかったこれが一番気に入った!(写真左)
娘は海老のボイルが相当気に入ったらしく、黙々と食べてたなぁ(写真右)
ワタリガニのあんかけも絶品やったなぁ。

魚

↑メイン料理!?
恐ろしい形相の魚料理。味はまぁあっさりとって感じ。

腹がいっぱいになったとこで、いよいよ楽しみにしていたオープントップバスでの
ネーザンロード見学。(屋根なしバスで、ジャッキーチェンが映画で大暴れした看板だらけの通り見学)

オープントップバス

ネーザンロード1

↑昨日くらいから冷え込んだ香港。走り出すと寒かった。
こんなネオン街は見たことねーなぁ。看板が近くて当たりそうな気がした。

イルミネーション

↑クリスマスシーズン突入で、街はイルミネーションで溢れてる。超キレイ

クリスマスイルミネーション

↑バスを降りて、イルミネーション見学。見てるとワクワクしてくる
ロマンチックやねぇ。町中がイルミネーションだらけで、電気代すごいんやろーなぁって娘のひと言が現実的で笑えた。

その後、ギネスブックにも世界最大の光と音のショーとして認定された「シンフォニー・オブ・ライツ」見学へ。

シンフォニー・オブ・ライツ

↑霞んでるのと、三脚を持ってないのが残念無念
高層ビルのてっぺんからサーチライトやレーザー光線が出て、そりゃぁキレイ
もううっとり~

これで殆どの観光を終えて、ホテルへチェックイン。
普通のホテルやったけど、街の中にあったので、荷物を放り込んだらすぐに街へ散策。

コンビニでおやつとジュースをゲットして(日本と物価は変わらんように思う)
同じツアーの人にハードロックカフェへ案内してもらった。 日本のハードロックカフェHP
世界主要都市に必ずあるハードロックカフェ。まったく知識がなかったんやけど、教えて貰って行ってみることに。
カフェへは未成年は入場できんらしいが、グッズ売り場は大丈夫みたいで
娘と私のTシャツ、ピンバッチ、チャイナ服着たクマのぬいぐるみ(私、クマのぬいぐるみが大好きなもんで)を購入。
店内はロック歌手(デビットボウイ、ミックジャガー、ポールマッカートニしかわからんかったけど)の写真が所狭しと飾ってあって、かっこいい~

夜の11時過ぎまでウロウロしてクタクタになってホテルへ戻り、バタンキュー。
明日は買い物して日本へ帰国。あっと言う間の旅ももう終わりや。

ではまた明日・・・
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dohra.blog67.fc2.com/tb.php/246-2a6a0aca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

香港マカオ旅日記3日目(最終) «  | BLOG TOP |  » 香港マカオの旅日記1日目

プロフィール

ドーラ

Author:ドーラ
ハンドメイドが大好きな
スタミナの無い、大学生の母。

●初代blog→ドーラドーラがつぶやいた

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

いらっしゃいまし~

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。