topimage

2016-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝★初ディズニー・シー - 2016.01.03 Sun

2015/12/20

前日のディズニーランドに引き続き、ハードやけど本日はシーへ

tds01

ホテルを早々にチェックアウトして荷物を空港までにして、いざ!

無料シャトルバスがあるので便利やねぇ。

到着するも、入場門前は大行列

tds02

昨日に引き続き、本日のプランも娘にお任せ。

ただ一つ、インディー・ジョーンズのアトラクションだけお願いしてた。

ゲートを通過するなり、娘が足早に歩くのに必死について行った。

何処へ行くのかと思ったら ↓ グッズショップ

tds3

今日のディズニー・シーで彼女の気合いは凄い。

お見せできんけど、ディズニーのお姫様がプリントされてるフリフリのワンピースに

ピンクのエナメルシューズ・・・ピンクのジャケットにピンクのバッグ・・・

それで、シーでしか買えないぬいぐるみを抱っこして歩くのがご希望だそう・・・

そのぬいぐるみが売ってるお店らしいゎ

私はクマが大好きやから、ダッフィーとシェリーメイの小さい小さい(それでも高い)のを購入。

娘はジェラトーニという最近できた絵描きの男の子の猫さん。

それに服まで買って・・・(ぬいぐるみ&服で1万円超え

もちろん彼女はご満悦

tds04

その後ファストパスでインディー・ジョーンズのアトラクションを押さえて、時間までは

 ↓ 近くでやってたドナルドのグリーティング(待ち時間短かったので)

tds05

ドナルドは朝からテンション高く、陽気で楽しかった~

tds06

ドナルドがおるエリアは南国、南米?雰囲気が良かった。

 ↓ いよいよインディー・ジョーンズのアトラクション

tds07

面白かった~。やっぱりこの映画はよく観たし、世代として納得できるアトラクションやった。

その後、どのアトラクションもファストパスを発券しても、帰りのバスの時間に間に合わない事が判明・・・

ここで早くもディズニー・シーの人気アトラクションは私達には終了となりました・・・

仕方が無いので、スマホで待ち時間の少ないアトラクションを探して、行ってみた。

 ↓ 娘はアリエルのグリーティングを並ぶんやと、鼻息荒くこのエリアに。

tds08

タイルもよく見ると、キャラクターの模様が。細かい所まで凄いなぁって。

tds09

海底2万マイルは待ち時間少なかったので並んでみた。

tds10

小道具がよく出来てる。

tds11

まぁまぁ面白かった。その後、うちのお嬢さんは無事にアリエルと記念撮影できたようで

アリエル(やはり外人さん)が自分のワンピースのプリント柄に気付いてくれたと大喜びで・・・

はしゃぐ娘の顔を見るのも悪くないが、もうすぐ21歳・・・大丈夫か?この娘・・・w

tds12

ディスニー・シーの絶叫マシンと言えば、これ↑らしい。

この歪な建物の中のフリーフォール系!?

建物に近付くにつれ、「絶叫」が聞こえてくる

以前、姫路セントラルパークにて( 過去日記)フリーフォールを乗った時の感覚がよみがえり

ちょっとお尻がモゾモゾしましたがなw

tds13

レストラン、どこもやはり大行列で入れず・・・

お腹がすいた・・・彷徨ってると

tds14

 ↑並ばず買えたオラフのクッキー。これで取り敢えずしのぐ。

時間がないので長時間のアトラクションも並べず、パーク内をプラプラ。

tds15

 ↑ いつか行ってみたいと思ってるイタリアのヴェネツィアを再現してるエリア。

あぁ、本物のゴンドラに乗ってみたいもんや。

以前知人に、ヴェネツィアへ行って撮った写真を見せて貰った事があるけど

ほんまに美しい町並みで、羨ましく思った程。

tds16

 ↑ トレインが待ち時間少なかったので乗ってみたら、片道乗車で・・・

また遠くからトボトボ歩いて帰ってきたゎ・・・

そろそろお土産買って、帰る気分になってた頃

 ↓ ショータイム。パーク内にいくつもステージがあって、一斉にショーが始まり

tds17

船も出てきて、ランドと違ったショー・タイムやった。

後ろ髪引かれ、心残りのまんま、羽田空港に向かうバスに・・・

もしいつか来れる時は、シーのパーク内にあるホテルに泊まりたいもんや。

宿泊者は30分早く入場できるそうで、ショーはベランダから見られるみたい。

えぇなぁ

 ↓ さすが羽田空港、巨大なダッフィーが鎮座

tds18

行きはJAL、帰りはANA

羽田のANAは嫌な予感・・・

そうバスに揺られて搭乗口まで・・・はぁ面倒くさい。

でも、ANAで良かったのかも ↓

tds19

シートにあるカタログみたいな冊子を見てたら

ANAの航空機の紹介ページがあって、洒落た事に

一番下にスターウォーズの「ミレニアムファルコン号」が

ほんまANAさん、洒落た事しはる!私は感激したよ~



怒濤の突撃ディズニーランドへの旅やった。

娘もお見せできない派手派手フリフリの格好で自宅まで帰るし

(着替えてくれと頼んでみたけど却下される)

後日、案の定、熱出してダウン・・・

あぁ、情けなやこの身体・・・




日頃から体力付けとかな、遊びもできんわ・・・

体力付けて、きっとまた行くよ!ディズニーさん!






スポンサーサイト

祝★初ディズニーランド - 2016.01.03 Sun

2015/12/19

初めて行って参りました。東京ディズニーランド

ディズニーキャラクターにはそんなに惹かれるってのはないんやけど、

まぁ行ってみたら、テンション上がる上がる。

行った事ある人に聞いてた通り、あんまり乗り気でない人が、一番テンション上がるってw

我ながら、凄い楽しんだわ~

では、旅日記を残しておこうっと

tdl01

徳島阿波踊り空港 → 羽田空港

あっちゅー間に到着で、寝る間もなかったけど、天気最高で富士山がキレイに見られた。

tdl02

荷物はホテルに送ってもらって、ディズニーランドに直接GO。

やっぱり人・人・人・・・多いねぇ。

tdl03

クリスマスシーズンっていいよなぁ 余計にワクワクする~

tdl04

パーク内は娘にお任せで、ただ私はついて行くのみw

ファスト・パスなるもんがあって、アトラクションの入場を押さえるシステムがあるらしい・・・フムフム。

私の一番の希望でスターウォーズの「STAR TOURS」のアトラクションを押さえてもらった。

時間までに他のアトラクションへっちゅー事で、パイレーツ・オブ・カリビアンに。

ジャック船長の人形がリアルで、眼鏡を掛けてジーーーーーーーッと観察。

tdl05

そうこうしてる内にSTAR TOURSのお時間。ほんまスターウォーズ大好きやから

もうワクワクが半端でない自分が可笑しかった

tdl06

おぉ!C3PO に R2D2おるやん~ ってこんなんでも大騒ぎ。

3Dの眼鏡掛けて、椅子のベルトを締めて体験。超面白かった~ 満足満足。

tdl07

次は何・・・って事で、元祖ディズニーと言えば、これやろ!

中に入ると、なんと可愛くない恐ろしい人形たち(私は人形がコワいんです)が踊ってる・・・

娘と笑いまくって見た。しかも始めから終わりまで、イッツ・ア・スモール・ワールドの曲が流れっぱなし。

もう洗脳か?ってくらい。頭に残る、耳に残る・・・

後に帰宅後、自宅の浄水器のスイッチが入ると、なんとこの曲が流れる・・・

いつもは気にも止めてへんかったのに、この日以来、浄水器を使うたびに笑えるw

tdl08

 ↑娘が行きたがってたレストラン。予約をするのを忘れたので、もちろん長蛇の列で入れず。

横にあったカワイイ自販機で喉を潤す。

tdl09

 ↑ディズニーランドのイメージではこの蒸気船。待ち時間もほとんど無かったので乗った。

tdl10

 ↑お昼のパレード。楽しかった~。朝から場所取りしてる人たちのキモチがよくわかったよ~

tdl11

 ↑蒸気船から汽車が走ってるのを見て、次はこれや~

tdl12

↑本日2回目のパレード。冬なだけに人工雪を撒き散らしながらのパレード

私達のいた場所の前には白雪姫。

 ↓隣がアナ雪やった・・・惜しかったなぁ。

tdl13

日も暮れてきて、ファスト・パスで押さえてたホーンテッドマンションへ

tdl14

 ↑日暮れに雰囲気よく、ドキドキ感あり。

よく出来たアトラクションで、すっごい面白かった。また乗りたい~

tdl15

 ↑ シンデレラ城に3Dマッピングのショー

朝、娘がスマホで「抽選に漏れた~!はずれや~!」って叫んでたのは

このショーを椅子に座って観賞できる席の抽選やったみたいで。

まぁ少し離れた場所からやったけど、十分キレイなショーを見る事ができた。

tdl16

ファーストフード店みたいな所で夕食。まともなレストランは何時間も待たなあかんもん・・・

そこで買った面白い洋風饅頭みたいなやつ

↓3回目のパレードは楽しみにしてたエレクトリカルパレード。

tdl17

ほんま寒かったけど、我慢して見て良かった~

tdl18

パーク内もイルミネーションが点灯すると、それは素敵で。

私の乱視の裸眼が、より一層幻想的に見させてくれて、それはそれは美しかった。

 ↓ どうしてもR2D2のポップコーンが欲しくて欲しくて・・・

昼間の待ち時間を聞いて一度は断念したんやけど、夜になると6~70分待ちやったので

思い切って並んでみた。50分で買えましたゎ

tdl19

鼻水垂らしてまで並ぶものかと問われたら、「垂らしてまでも欲しかった」と答えるゎ

tdl20

以前、1人が100個も購入した事があるらしく、1人3個までとなってた。ダフ屋やなぁ。

思わず1個3000円で売れるでぇって娘と話してた(なんちゅう親子や)

よい子はそんなんしたら、あきまへん

 ↓ 私のスーツケースに2個並んで収まる様が可笑しくてw

tdl21

tdl22tdl23

閉園22時まで堪能して、やっとホテルへ。

もう足は棒、腰は痛いは、寒さで風邪引いたみたいやし、おまけに寝不足。

フラフラな状態で23時ごろやっとチェックイン。直ぐさまバスタブに熱いお湯を~

このホテルに露天風呂あるみたいやったけど、もうそこに行く気力すら無く

部屋のお風呂に浸かった。あまりにも私が出てこんから娘が心配してたようで・・・

ほんまに半分バスタブで寝てたゎ・・・



明日は開園からディズニー・シーに行くので、とっとと就寝。

って言うか、ベッドに入るなり気を失ったのであった・・・

老体、良く頑張った







美しき城 - 2016.01.03 Sun

2015/12/17

会社の行事で姫路へ。

姫路城  を観光できるとあって、むっちゃ楽しみにしてた

姫路1

バスで出発して、途中、東の空に虹雲。なんかラッキーな気分になった

姫路2

世界遺産の姫路城。もうワクワク~

姫路3

遠くから見てるだけで、感動

真っ白で美しい~

姫路4

駐車場からお城まで、必死に歩く歩く。遠い!

お天気は最高でテンション上がる

姫路5

徐々に本丸に近付くが、与えられた1時間で帰って来れるんかと不安になりながらも

目指すは天守閣。ひたすら歩いて登る・・・

姫路6

 ↑ この写真が結構気に入ってる。

黒、白、青  非常に美しい~

これを作った大工さん!? 天才やなぁ。

でも、HPで少しかじったんやけど、この姫路城は傾いてると。

棟梁の嫁さん(素人)が気付くくらいの傾きで(後の観測でも確認されてる)

それは棟梁はショックやったらしく、プライドが許さんかったんか

城の上から飛び降り自殺したそうで・・・

凄いもの、すばらしいもの、美しいもの、そんな裏には必ずと言っていい程、悲話がある。

ちょっと、そんな事を考えながら、見上げて撮った写真なんよ。

姫路7

天守閣は土禁でスリッパで登って行くんやけど、スリッパは要らん!

急ぐ私には邪魔やったw

姫路8

時間がないから、ゆっくりと歴史を学びながら回れんかったのが残念やけど

取り敢えず登る登る!

姫路9

だいぶん登って、外はいい眺め。

てっぺんの滞在時間は約1分で、また降りる・・・これまた急な階段やから大変。

ほんまスリッパ要らん!

てっぺんでは大阪城みたいに外に出れるんかと思ったけど、出れんかってちょっと残念。

ドイツのノイシュヴァンシュタイン城、フランスのモンサンミッシェルもそうやったけど

美しい城は外から見るに限る

白鷺城。その名の通りの美しいお城でした。

姫路10

 ↑ 消火栓の蓋がイイねぇ。

姫路11

見物の後は食事会。昼間っからの余興ありの大宴会。

大いに笑い、楽しませて頂いた。少しお酒も頂いた。

姫路12

帰りのバスからの夕焼けも美しかった。

姫路13

 ↑ 姫路城ケーキ。面白い。


今日は朝から美しいものばっかり目にして、心がキレイになったような。

あ、思い出した。みつをさんの言葉やったっけ?

「美しいものを美しいと思える、あなたの心が美しい」

そうやわ、絶対そうやわw




汚れきった私の心も浄化されたやろか!?










イルミネーション乾杯&完敗 - 2016.01.02 Sat

2015/12/12

先日、昼間に行った淡路夢舞台の植物館。

今日は楽しみにしていたイルミネーションを見るんや~

デジイチの準備は・・・

後で大変後悔するはめになるんやけど、やっぱり面倒臭がって

準備を怠った・・・三脚を一脚に。レリーズなんかいらんか~ってな感じで・・・

awaji1

一脚で撮ると・・・案の定ブレブレ

ほら、手を抜くからやん・・・

awaji2

夜の植物園は面白い雰囲気。

awai3

設定をいじるも、うまい具合に撮れん

もうやけくそで適当に撮影・・・

awaji4

私は乱視やから、裸眼で見るイルミネーションは美しい

普段、夜は信号が4つも5つもに見えるから、(もちろん夜は眼鏡せな運転できん)

イルミネーションはむっちゃ幻想的になる。

この季節、ちょっとお得な目をしとりますw

awaji5

星の王子様もキレイ。

でも大きく引き延ばせば、ブレブレ写真なんやけどね

awaji6

赤一色のイルミネーションってキレイんかどうか・・・微妙やなぁ。

awaji7

 ↑ 影絵みたいになってて、自分もライトの前に立てば作品になれる。

もちろんやっては見たけど、写真撮ってもらうん忘れた。

awaji8

夢舞台の屋上もイルミネーション。

相も変わらず微妙な写真・・・もうイヤんなって来た頃・・・

お腹もすいたので、園内のレストランにて温かいものをと

awaji9


海鮮あんかけチャーハンを頂くが・・・これまた微妙なお味で


なんか今日はせっかくの夜やのに

全てにおいて「微妙」

次回のクリスマスにリベンジできようか!?そんな自分の気持ちも乗りきらず

「微妙」

やれやれ・・・




イルミネーションに完敗・・・




大好きな植物館へ - 2016.01.02 Sat

2015/11/29

淡路夢舞台に友達連れだし、デジイチ担いでお出かけ。

ここに最近お気に入りの植物園「奇跡の星の植物館」がある。

ちょうど、クリスマス仕様になってて、むっちゃキレイやった。

淡路夢舞台1

大きなもみの木も雪化粧で美しい

淡路夢舞台2

クリスマスの飾りを見るだけで、なんかワウワクする~

淡路夢舞台3

ウキウキやワクワク感ってのは、ほんまにえぇなぁ

淡路夢舞台4

遠目にはわからんかったけど、近くで植物たちをよく見ると、

イルミネーションがセッティングされてるやん

っちゅー事は、夜になったら、もちろん光るって事やん!

撮影しながら、イルミネーションを想像!いつまた来ようかしらん

淡路夢舞台5

カフェで休憩しながらも、いつ来ようかと、そればっかり考えてた・・・笑

淡路夢舞台6

植物に癒されながら、一通り撮影を楽しんだ。

マクロレンズ持ってきたら良かったかなぁ・・・

毎度の事、準備不足と言うか、手を抜くからそれなりの写真しか撮れんのよなぁ~

淡路夢舞台7

イルミネーション撮るには・・・

三脚にレリーズを持って行かなくてはって思ってるんやけど・・・

淡路夢舞台8

星の王子様ってカワイイなぁ。夜になったらどんな感じになるんやろう・・・

淡路夢舞台9

植物館を堪能し、百段苑の方へお散歩。

季節的に、花はほとんどあらへんけど、少しだけ咲いてたのでパチリ

楽しいひとときでした・・・




ホーム最終ゲーム - 2016.01.02 Sat

J2やけど、地元のサッカークラブチームを応援してます。

徳島ヴォルティス

もともとサッカー観戦は大好き。中村俊介時代くらいからテレビ観戦しだしたかなぁ・・・

代表とはレベルは素人目にも違いはわかるんやけど、

J1に上がるために応援のしがいは十分あって、それはそれで楽しい


2015/11/14

今季最後のホーム試合。天気が悪いんやけど、チケット買ってたし

レインコートに傘に準備して行きましたがな

ヴォルティス1

なんとか雨に打たれずに・・・って祈ったものの・・・

ヴォルティス2

う・・・

服の中まで雨が染みこんで、体は冷えるは・・・最悪のコンディション。

ヴォルティス3

でも頑張って応援した甲斐がありましたがな!

2-1 で勝利!

良かった。

最終ホーム戦やから、セレモニーもありーの、小林監督の辞任挨拶と、

ちょっと癖の悪いサポーターがうるさかったけど、無事に見届けれたのが良かった。


来年もいっぱい応援しようっと!


頑張れ!徳島ヴォルティス




淡路はなさじき - 2016.01.02 Sat

昨年にやり残してしまった日記。必殺blogまとめUPといきましょか!

2015/11/3にデジイチ担いで淡路島のはなさじきまでお出かけ。

初めての場所。ネットで調べると、コスモスの開花ももう佳境。行かなくては。

広い広いコスモス畑を見たことがないもんで、ワクワクしながら走り出した

はなさじき1

なかなか壮大さが写真で表せないのが辛いけど、それはそれはキモチがイイくらい

コスモスのピンク色が広がってた

はなさじき2

青空にコスモス。最高

はなさじき3
はなさじき4

コスモスだらけで、何をどう撮っていいのやら・・・

はなさじき5

広い公園。入場料も要らないし、駐車場も無料。なんてイイ所。

遠くに海が見えるし、明石海峡大橋も見える。牛も放牧されてて、ほんまに癒される場所。

散歩道をかなり下って、帰りの上りはキツかったけど、いい運動にもなったし

久々に心底、心身ともにリフレッシュできた


仕事でしんどい思いやイライラや、ストレス溜まりまくってたけど

お陰で翌日の出勤がウソのように清々しかったのを覚えてる。

ON OFF

リフレッシュって凄い大事な事なんやて、痛感した。

カメラやってて良かった~

また行きたい


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ドーラ

Author:ドーラ
ハンドメイドが大好きな
スタミナの無い、大学生の母。

●初代blog→ドーラドーラがつぶやいた

カレンダー

12 | 2016/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

いらっしゃいまし~

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。