topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お礼参り - 2015.09.30 Wed

先日無事に、四国八十八ヶ所を結願(けちがん)したので、スタート(打ち始め)の

第1番札所 霊山寺(りょうぜんじ)にお礼参りに行った。これで満願となる。

結願の報告と感謝を込めて、最初にお参りしたお寺に再度お参りする習わしがある。

霊山寺

1番札所だけあって、割と人が多い。

本堂 → 大師堂 とお参りを済ませ、納経所へ・・・

久々に訪れてみると、案外覚えてないもので、納経所はどこやったっけ!?状態

納経帳1

 ずーっとお世話になった納経帳

 八十八のお参りした証。


納経帳2

 最初にお参りした時と

 違う言葉を書いてくれてた。

 「願行成圓(がんぎょうじょうえん)」

 前世より願っていた事が円満に成就しました

 って意味。だそう。


納経所の方が意味を説明してくれて、四国八十八ヶ所霊場開創1200年の

記念バッジをくれた。おまけに亭主のしつけがどうのこうの笑・・・とか

面白い話、一応説法!?までして頂いて



 ↓ ドライブお遍路の本

これもずーっとお世話になった。いくらカーナビがあっても

これがなかったら車遍路は難しかったやろーなぁ・・・

ほんま、大変やったゎ

この道は細いとか、駐車場の位置やとか、駐車場から本堂までの距離とか

次のお寺までの距離やとか載ってから、計画を立てるのにも、むっちゃ役立ったゎ。

ドライブお遍路本

 ↓ ずたぶくろ

お参りの一式を入れてるカバン。

真っ白でキレイやったのに、最後にはかなり汚れてた。

お世話になりました 

ずたぶくろ

お礼参りも済ませ。時間もある事やし、すぐ近くにあるドイツ館に行ってみた。

こんなとこに何故ドイツ館?

第一次世界大戦時、この辺りにはドイツ兵捕虜の収容所があって

有名な話と言えば、ベートーヴェンの「交響曲第九番」の国内初演された場所。

ドイツ館1

たまたまイベントやってた。

ドイツ館2
ドイツ館3

 テイスティング♪

 世界一苦いビールやって

 苦みが結構好きな私には

 美味しかった~

 もう売り切れやん・・・


ドイツ館4

  ↑ ドイツのお菓子もそそられる~

ドイツ館5

  ↑ かわいいグッズもそそられる~

ドイツ館6

 テイスティング♪

 フルーツワイン

 美味しい~

 お買い上げ~



ドイツ館を後にして、お茶でもって事に。

私の好きなカフェのひとつ「風待ちの丘ルン」へ

風待ちの丘ルン

海沿いの丘の上にあって、海を眺めながら美味しいコーヒーを。

ここのコーヒーはポットなので2杯分あるから好き~ 

もちろんスイーツもいただきました 

その後、どーする!?って事で、帰り道は鳴門スカイラインを通ってみた。

鳴門スカイライン

このスカイラインの途中にある橋のたもとに車を停めて、

橋の中央までテクテクと歩くと

それはそれは素晴らしい眺めで。

私の趣味のカメラの撮影ポイントなんやけどね 

そういえば、最近カメラいじってないなぁ・・・

天高くなって、いい空模様になる季節がきてるし

そろそろ何か撮りに行きたいなぁ・・・

あ、私の大切なカメラちゃん・・・ふと見ると足下に放置してあった・・・

最悪・・・

防湿庫にも入れてもらえず、かわいそうに・・・

って誰のせいや




さて、

満願成就のお次は、高野山へのお礼参りもある。

いつ行こうかなぁ。







スポンサーサイト

祝・結願 - 2015.09.28 Mon

先日の事。

お天気がちょっと心配やったけど、予定通りに最後のお遍路日。

今日の予定は四国八十八ヶ所巡礼 第83番札所~第88番札所。そう八十八ヶ所の締めくくり。

「結願」(けちがん)するのだ!とうとう・・・

友達と3人で、今年の始め 初詣から一緒に廻ってるんやけど、振り返ったら長かったような気がする。

腹ごしらえ 


 今日はめでたい日やから
 
 朝ご飯は、お赤飯で



一宮寺

 高松までは高速走れば

 ちょちょいのちょい!

 高知や愛媛の西部に

 比べれば、あっちゅー間に到着♪

 あいにく小雨・・・

 まぁこれも試練?修行?って

 3人でいつも言ってたなぁ



屋島寺

屋島は名前と違ってちょっと小高い山。

源平合戦の古戦場付近。

有料道路が思ったより高かったけど、車遍路には仕方がないねぇ

日曜日やというのに、どこもヒッソリとしてた。お天気のせいかいな・・・

屋島寺2

 四国狸の総大将「太三郎狸」

 が祀られてる


展望台1

この眺望やのに、なんてどんより空・・・

あぁ、もったいない・・・

展望台2

 開運・厄除け瓦投げ

 10枚200円やったかな

 必死に投げてはみたけど

 腕力もスナップも利かず

 ひゅーんと落ちていった感じ


水族館1

毎度毎度の寄り道

山の上にヒッソリと佇む屋島水族館。

昔、娘が小さい時に遊びに来た以来やから・・・かれこれ・・・10年以上前やなぁ。

水族館2

ほんまに日曜日なん!?ってくらいに人が少ない・・・

でも癒される~

水族館3

動かないイルカ

え?生きてる? 近くで見ると、どうやら寝てはる

こんなイルカ見られるん、ここだけちゃう?笑

水族館4

 一番癒されたのはこれ

 くらげ

 じーーーーっと見てると

 時間を忘れるゎ

水族館5


 この子もかわいくて

 じーーーーっと見てしまった笑

水族館6


 う~~~~かわいいっ
 
 寝てはる~

 触りたい~


水族館見物もそこそこに(見るもん少ないから、すぐ見終わったゎ)

ちょうどお昼時、お腹がすいたので。

香川県=うどん県  讃岐うどんを食べんわけにはいかぬ!

ほんまは情報を得ていた、お勧めのうどん屋さんに行こうと思ってたんやけど

時間が合わず、屋島にある「わら家」に。

名前の通り藁葺き屋根の古民家の店舗で、私の大好きな釜揚げうどんがメイン。

わら家1

わら家2

 ここの付け汁が超美味しい

 門外不出の秘伝のお出汁

 ほんまに美味しいんよ!

 でっかい徳利に出汁が入ってる

 あぁ、また行きたいなぁ~


さて、お次。

八栗寺1

次も山の上やけど、ケーブルで登るとこ。

八栗寺2


 このレトロ感がイイ

 お遍路やってて

 こういった乗り物に出会えるのも

 旅っぽくてイイ


志度寺1

志度寺2

 午後は雨も上がり

 気温も上がり

 蒸してきた・・・


長尾寺

やっぱり人は少ない・・・

空もどんより・・・

でも、静かな静かなお遍路タイム。

今までの総締めくくりの日やからか?ずーっと平穏。

いよいよ88ヶ所目。最後の結願所の大窪寺。

大窪寺1

ちょっとドキドキしながら門をくぐる私。

大窪寺2

 お遍路さんの大事な道具

 金剛杖を納める場所

 私らは車遍路やし

 使わなかったけど

大窪寺3

本堂で お賽銭、納札(自分の住所や名前の書いたお札を納める)、納経(お経を唱える)

大師堂でも同じ事をするんやけど、これらを一つ一つのお寺で必ずやってきた事。

終わったら納経帳に御朱印を頂く(納経所ってとこがあって、お参りした証を帳面に頂く)

最後はお経を唱える声も涙声になってしまった・・・


終わった・・・感無量 


有料やけど、結願の証(賞状みたいな証明書)を作ってもらった。

あぁ、やっと終わった~って気持ちと

あぁ、もう終わってしまった~って気持ちで複雑やった。

朝から雨で、後はどんより蒸し暑い一日やったのに

ふと気がつけば、大窪寺の大銀杏の向こうは青空

大窪寺4

なんか青空見たらホッとして泣けてきた・・・

不思議・・・



最初の第1番札所の霊山寺にお礼参りには時間的に無理やったので

日をあらためて・・・




八十八ヶ所を廻りきって、私の中で変化はあったと思う。

人とのつながりを大切にしようと強く思った。

頑張って廻って良かった・・・








四国八十八ヶ所巡礼 あと少し - 2015.08.02 Sun

先日、早起きして、友達と3人でお遍路してきた。

もちろん車  

七十四番~八十二番  この暑さの中なんと9ヶ所も巡ったやるなぁ~私達。

朝食

毎回、交代で車を出すルール。今回は私。

まずはコンビニに寄って、出発前の腹ごしらえ

今までの高知の西部や愛媛の西部あたりに比べれば、前日入りせんでも高速走って

さ~っと行けるのが楽

6時出発 暑さは覚悟!さぁ頑張るぞーっ


甲山寺

 ↑ 第七十四番札所 甲山寺こうやまじ (香川県善通寺市)

善通寺

 ↑ 第七十五番札所 善通寺ぜんつうじ (香川県善通寺市)

 弘法大師の誕生の地とあって、お寺はでっかい!

しかし、8時頃やけど、すでに暑い こんな暑い中お遍路する人は殆どおらん・・・

金倉寺

 ↑ 第七十六番札所 金倉寺こんぞうじ (香川県善通寺市)

道隆寺

 ↑ 第七十七番札所 道隆寺どうりゅうじ (香川県多度津)

 境内にずら~っと並ぶ観音像が印象的やったなぁ。

郷照寺

 ↑ 第七十八番札所 郷照寺ごうしょうじ (香川県宇多津)

 地下回廊の30,000体の観音小像にはビックリ~

天皇寺

 ↑ 第七十九番札所 天皇寺てんのうじ (香川県坂出市)

国分寺

 ↑ 第八十番札所 國分寺こくぶんじ (香川県高松市)

当時から残る四国最古の鐘がある。ふむふむ。

白峯寺

 ↑ 第八十一番札所 白峯寺しろみねじ (香川県高松市)

 ちょっと山の中。さすがに山中のお寺の杉の木は大きい。

根香寺

 ↑ 第八十二番札所 根香寺ねごろじ (香川県高松市)

本日最後のお寺。納経所が午後5時で閉まってしまうからなのよ。

最後の階段にクラクラしたけど・・・よく頑張った~!

でも、

あまりの暑さで途中、巡礼を離脱していたのだ・・・

ほんまに滝のように汗が流れるんやもん。老体にはキツイ~


っで、何処で休憩してたかと言うと・・・ ↓ ランチ

ランチ

道の駅 「うたづ臨海公園」 ← 恋人の聖地なんやそう

この暑さでは、どんなにイチャイチャされようが、なんとも思えないゎ

香川県 = うどん県   うどんが食べたいと思ってたけど、適当なお店を見つけられず・・・

仕方がないので、こんなランチを。

その後 ↓ 近くのゴールドタワーの展望台にでも行って涼もう って事に。

ゴールドタワー

日曜日と言うのに、展望台にはだ~れもおらん。 

 ↓ 暑さのあまり、見えるはずの「瀬戸大橋」も霞んで見えん

眺望

よーし!「昼寝しまーす!」宣言をして、友達にお伺い立てる事無く、しばしお布団の国へ~

こうやって休憩したお陰で、また頑張ってお遍路の続きができたわけでありますぅ。

今日はこんなものと出会った ↓

大橋まつり

何のお祭りやろーか!? あちこちで山車を発見。

いかつい兄ちゃんもいっぱいおって、声を掛けづらかったけど、祭り男に悪い奴はおらんやろーって事で

「あのぉ、写メってもいいですか?何のお祭りなんですかぁ?」

 ↓ 坂出の大橋まつり ってのだそう。

大橋まつり

このあたりのコンビニに、水を買うために寄ったんやけど、やけに売り切れてるなぁって思ったんよなぁ~

祭り男が買い占めたんやなぁ・・・



そんなこんなで今日もへたる事無く、なんとか巡礼できた でも、やっぱり香川に来たらうどんが食べたい!

帰路の途中、津田の松原SAで美味しいうどんにありついた

うどん

やっぱ、うどんはコシがなくてはね 




八十八番まであと 6ヶ所。

次回は9月。8月は予定が立たず来月に持ち越し。

結願けちがん できるのを楽しみに。







一期一会 - 2015.06.21 Sun

今年の正月からスタートした四国八十八ヶ所巡礼のお遍路。

本日五十四番~六十四番と、頑張って11ヶ所を早朝より巡ってきた。

前日から現地乗り入れ、コンビニの駐車場、車中にて仮眠・・・最近むっちゃ疲れてたにもかかわらず

不安になりながらも強行

お遍路1

朦朧としながらフラフラお遍路開始!

札所を巡っている内に、色んな出会いがあって、どんどん楽しくなってきたのよ

☆五十五番札所 南光坊 では、納経所の方が「あなたの納経帳(お参りが済んだ印を頂く帳面のようなもの)には

自分の名前が書いてないですね。書かなくてはダメですよ」と。

色々話をしている内に 「私に書かせてくれませんか?」と。

裏表紙に筆で綺麗に名前を書いてもらって、素敵な言葉「一期一会」とまで

ほんま、一生の宝物!頂いて嬉しかった~

こんな出会いがありーの。

お遍路2


☆五十六番札所 泰山寺 辺りでは、納経所にかわいいワンコ「ナナちゃん9歳」いて

これまた可愛らしい~  こんな出会いがありーの。

お遍路3

☆五十八番札所 仙遊寺 ではおじいさんお遍路に声を掛けられ、色々お話。

その後こちらのお寺でお接待(お遍路さんを無償で接待して、その御利益を同じように受ける行い)を受けた時も

お接待して下さった人とおじいさんとお話。楽しいひとときやったなぁ~

☆五十九番札所 国分寺 ではニコニコ笑顔でやって来たおばぁさん・・・えっらい年いってんなぁと思ったので

「おいくつですか?」尋ねたところ・・・まぁなんと94歳

こんな出会いがありーの。

☆いつもはあまり、しゃべり掛けられない納経所の人に、いやに声を掛けられたり・・・

お遍路5

☆六十番 横峰寺(四国一高い山の中腹にある、本日一番しんどかった場所)での出会い。

外人お遍路さんとも挨拶したり、なんと自転車で標高750mを登ってきたおじさん&おにーさんと出会い、

しばらく茶屋でお話。しまいには、自転車おじさんから、ところてんのお接待を受けたり、一緒に写真を撮ったり

お遍路6
お遍路7

お遍路8

かわいい鳥(ヤマガラ)の餌付けを成功してるとの事で、目の前に現れてくれたり~

お遍路9

たくさんの出会いがあった一日やった

お遍路10


普段の生活から現実逃避の意味も少しある、この私のお遍路。

いままでは心を静めたり、自然の中で癒される事を目的としていたんやけど

ちょっと考え方が今日一日で変わったのかも・・・


私の納経帳に「一期一会」

書かれた意味。偶然ではなかったんかも。今日はその言葉の意味がよくわかったような・・・

ウィキペディアより ↓
一期一会(いちごいちえ)とは、茶道に由来する日本のことわざ・四字熟語。茶会に臨む際には、その機会は二度と繰り返されることのない、一生に一度の出会いであるということを心得て、亭主・客ともに互いに誠意を尽くす心構えを意味する[1]。茶会に限らず、広く「あなたとこうして出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう」という含意で用いられ、さらに「これからも何度でも会うことはあるだろうが、もしかしたら二度とは会えないかもしれないという覚悟で人には接しなさい」と戒める言葉。






今日、私は生まれて初めて「ひと」に癒されたような気がする・・・



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ドーラ

Author:ドーラ
ハンドメイドが大好きな
スタミナの無い、大学生の母。

●初代blog→ドーラドーラがつぶやいた

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

フォト

PHOTOHITOブログパーツ

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

いらっしゃいまし~

最近のトラックバック

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。